Message body

野球肘でお悩みの方はあんじゅ整体院へ

野球肘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな症状でお悩みはありませんか??

投球動作で肘の内側が痛い
重いものを持つと肘が痛い
肘を壊してスポーツができない
色んなとこに行ったがよくならない

 

;

病院に行ってを治したいと思っているけども・・・

 

 

 

 

病院に行っても色々な検査はしてもらったけど「野球肘ですね!と言われ結局痛み止めや薬やシップをだされて「様子をみましょう」と言われるだけ・・・。

 

病院の注射、痛み止めの薬に頼りたくない。

 

病院や整骨院、マッサージなど いろいろ通ってみたが治る気配がない

 

薬の生活はこりごり・・・。

 

ボキボキ、バキバキ鳴らす痛い整体は受けたくない

 

どこいっても野球肘がよくならない

 

 

 

 

 

 

 

 

車からの乗り降り痛みが今は感じていません!朝起き上がる時が楽です!

Q.来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

 

A.初めて来る1週間前に、車から降りようとしたら腰が痛くなった。こういうことは何回かありました。起きるときにも腰に痛みがありました。                     

 

Q.治療前と治療後(現在)を比べてどうですか?

 

A.最初の2週間は、ほぼつめて来院し治療しました。治療していくたびにどんどん痛みが減り、起き上がるのが苦痛だったのに今は痛みもなく起きれるようになりました。     
 

 

Q.どのような方にお勧めですか?                             

 

A.自分みたいに何回も繰り返す痛みがある方にお勧めです。 薬やシップでは治らないので根本的に改善したほうがいいと思います。         

 

 

八代市 松岡様   

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

 

 

 

大好きな旅行にもいけるようなり嬉しいです!!

 

 

Q.来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

 

A.お尻から太ももにかけてびりびりした痛みでした。病院にいって痛み止めと手術を薦められてましたが絶対したくなかったので何とかして治したいと思いでした。

 

 

Q.治療前と治療後(現在)を比べてどうですか?

 

A.今は散歩にも行けるようになるまでになり大好きな旅行にいけるようになったことが本当に嬉しいです手術しなくて本当よかったです!

 

 

Q.どのような方にお勧めですか?

 

A.注射をや痛み止めばかりでよくなっていない方へ

 

 

長崎県島原市 井上様

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

 

 

 

 

 

 

野球肘とは

 

 

野球肘とは、投球動作を繰り返すことで引き起こされる肘の障害を指します。

 

ひとつの病名を指す名称ではなく、離断性骨軟骨炎や骨端軟骨損傷、靭帯損傷、さらには進行してしまった場合の変形性関節症など複数の病名を包括的に含む病名です。

 

野球肘は、成長期にある子どもに起こることも多く、肘の障害としても代表的な病気のひとつといえます。

 

野球肘を発症すると、長期間にわたり肘を休ませることが必要になる場合もあるため、予防的な観点も重要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜあなたの野球肘が今まで改善しなかったのか? 

身体全体のバランスをみず肘にしかアプローチしていなから

 

辛い野球肘を抱える方の多くは、
 

1.整形外科へいく

 

2.近くの整骨院にいく

 
 
を選択される方が多いと思います。
 
 
整形外科や一般的な整骨院では施術方法は違いますが
肘が痛いから肘の治療しかしない

 

 

 

1.整形外科の場合

 

レントゲンを撮る

変形してるや狭くなってると言われる

あまり変わらないと注射をうつ

注射が治らないと手術を薦められる

 

 

このような流れで言われることが多いです。よくなる方もいますが手術をしても
 
リハビリが大変で筋肉が拘縮し動きの制限、痛みが残存する場合があります
 
 

 

 

 

 

2.整骨院の場合

 

一般的な整骨院の場合、ベッドで簡単な問診の後に

マッサージやストレッチをする
電気を肘・肩にあてる
湿布や塗り薬をする 

 
このような施術は、肘の周りをほぐしたり、電気当てられて気持ちもいいし、なんだか良くなりそうな気もします。

 

 

これらの処置は”野球肘ク”の原因の一つである筋肉を緩め、神経と血管の圧迫を取り除くという目的でおこなわれ”野球肘”に非常に有効です。

 

 

しかし、これでも改善しない野球肘”はどうすればよいのでしょうか?

 

 

実は上記のような施術を受けても”野球肘”が改善されない場合に

 

2つのことが考えられます。

 

 

1.肘回りしかアプローチできてない

 

2投げ方の修正ができてない

 

 

1.は単純に
施術を施す筋肉はやわらかくなっても、肘だけしかやってないと
日常生活などですぐ肘まわりの筋肉が固くなる
などが考えられます。

 

 

2.に関しては、
 
野球肘”は肘以外に”腕、背中、お尻 足といった部分の施術が必要になるケースがあり特に投げ方の修正ができてない。
 
 
 
投球フォーム改善。腕や背中やお尻、足の問題を見落としている整骨院(接骨院)も非常に多いのです。

 

 

ではなぜ当院の施術で”野球肘”が改善するのか?

 

肘周辺の筋肉はもちろん、腕、背中、お尻、足までも調整し投球フォーム改善をさせるから

 

 

 

 

当院には

症状の原因を一人一人特定する検査法
身体全体のバランス調整する前田式整体
治療後の日常生活のストレッチ体操指導

 

 

があります。
 
症状の
 
 
1.原因を理解して施術をすること
2.身体の機能を高め治癒力を取り戻すこと
 
 
 
で”野球肘”を最短で改善させます。
 
 
 
 
 
 
もし、
あなたが整形外科や整骨院(接骨院)で良くならず、不安な日々を過ごしているなら、
 
今すぐ当院にご連絡ください。

院長・前田浩希の想い

名前 前田 浩希

 

・福岡柔道整復専門学校卒業

 

・長崎 藤田接骨院グループ 5年勤務 

 

・あんじゅ整体院 院長

 

はじめまして、前田です。 この業界に入ったのは9年前になります。私は、中学1年生の時にずっとやっていた野球の影響でひざ痛・腰痛をを経験し、その時から無意識に健康であることの重要性が理解できていたのかもしれません。

 

私自身、腰痛・ひざ痛のせいで、思うように野球ができず気持ちはプレーできず悔しかった過去があります。

 

身体の不調のせいで自分のやりたいことに100%の結果を出せなかったり、
諦めてなくてはいけなかったり、そんな、苦しくて、悔しくて、辛い想いをしてきた
あなたの人生に希望を照らしたい!それが私の想いです!

 

当たり前のことが出来なくて辛い、苦しい日々を耐えてきたあなたにとって心の不安定が病気に繋がることもわかります。だから、 私があなたを救うお手伝いをします。

 

不健康だとこれからの人生を楽しめません。
『あなた』の家族・子供・パートナー・友人も
あなたが健康で元気になることを望んでいるのではないでしょうか?
時間というのは取り戻すことは出来ないんですだからこそ今が大事なんです

 

人は病気にならないと生活を見直すことができない動物です。 偉そうに話している私もあなたと同じでなかなか改善できません。 そんな私でも整体という手技を用いて多くの患者様の人生に関わることが出来ています。

 

私は、病気になれば他人に頼れば治してくれるという考えだけでなく、自分自身で治すことも予防できるということをあなたに知っていただきたいのです。

 

今ある貴重な時間は戻ってはきません。

 

これから来るであろう楽しい思い出を作る時間を無駄にしないでください。

 

もう充分に苦しんだでしょう。 私が責任をもってあなたを苦しみから救うお手伝いをいたします。

 

私と同じく悩んでいるのであれば、あなたにとって当院は必ずお役に立てる自身があります。

 

是非、このままゆっくりと読み進めて下さい。

 

もし、『なんとなく良くなりたい』『自分で努力するのはちょっと』とお考えであれば、今すぐそっとこのページを閉じてください。

 

あんじゅ整体院はあなたの痛みを根本から解決する本物の整体院です。

 

ですので、『本気』で良くなりたい方にあんじゅ整体院は最高の技術とアドバイスを提供しております!

 

 

 

外部セミナー講師もやってます!

各県の整骨院の先生方に技術セミナー伝授させて頂いてます!!

 

 

 

 

 

元楽天イーグルストレーナー 水戸部哲也先生

 


・元プロ野球専属トレーナー(楽天イーグルス専属)8年

・現在は楽天イーグルスの選手数名を個別担当

 

・アテネ五輪自転車 銀メダリスト(長塚智広選手)

 

・柔道男子日本代表 国際大会トレーナー担当

 

・EXILE・GLAYなどの複数の有名アーテイストのツアー帯同トレーナーも担当

 

前田先生は、治療技術だけでなく人間力も素晴らしく、患者様と向き合うことを第一に考えられている先生です。

あなたがあきらめない限り、前田先生もあきらめないでしょう。

もし、あなたが痛みの無いという日常、何の支障もない日々を少しでも望むなら、安心して前田先生に体を委ねてみてください。

 

 

凄腕ゴッドハンド 前川雅治先生

 

ゆずクリニカルルーム院長

・メディア出演

・書籍掲載

・治療家向けDVD発売

もしあなたが、今まで色々な病院や整体、マッサージなどに通ったのに、あまり症状が改善していないなら、前田先生の整体を受けてみるべきです。前田先生は、他の整体院ではないテクニックを持った先生です。

そして、彼はあなたの体の悩みだけでなく、心の悩みまでにも耳を傾けてくれる、そんな先生です。

もしあなたが、薬や注射、湿布などに頼らず、快適な生活を送りたいと望んでいるのなら、ぜひ一度、ご相談してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ